高畑裕太の被害女性の素顔、被害者のホテルの口コミ評価で素性が判明【画像】

 

3e043660






 

高畑裕太が逮捕について、様々な芸能人の批判が相次いでいる。

高畑裕太が否認、一部否認をせずに、容疑を全面的に認めていることから、報道で伝えられている内容は、被害女性の証言を元にしたものという事になる。高畑裕太の主張は「計画的では無かった」という部分だけ。高畑裕太は、撮影のための何日間のホテル滞在中に、このホテルで「深夜にアメニティーを頼む」と、当直だった被害女性が来るという事を知っていたという事を意味になる。

CqhdvN7UAAEAF0o

ホテル経営者は、被害女性の49歳という年齢と「ホテル内なら大丈夫」と思っていたのだろう。なので深夜勤務に女性一人で対応させていたということが判る。

高畑裕太が一番悪いのは前提だが、ホテル側の管理責任は大問題。

調べてみると、ブラックな経営のせいでかなりスタッフの評価は悪かったようだ。

内容

投稿者さん

ゴールデンウィークの群馬旅の際、夫婦と子供で利用しました。
広い角部屋のツインルームにエキストラベッドを入れてもゆったり過ごせるスペースでした。
ロビーにはフリードリンクや、お好みで選べる枕、洗面道具などもあり省エネです。
スタッフの笑顔が少ないのが気がかり。

投稿者さん

キーをもらって部屋へ行ったのですが、まだ掃除中でした。
掃除係とフロントの連絡はどうなっているのか不思議でした。

投稿者さん

駐車場が無料こと、立地場所、アメニティ、設備◎
食事は○→朝食ライトだと、物足りないです。食事処の雰囲気は◎
ただ、廊下の防音が悪い×。廊下を歩く足音、ドアの開け閉めの音が大きく、神経質な人は眠れないと思う。

投稿者さん

ホテルのオペレーションに難アリですが、前橋の官庁街に近く、仕事での利用は便利だと思います。お部屋は泊まるだけなら十分です。駐車場無料が嬉しいです。朝ごはんは普通においしいです。

投稿者さん

駐車場の案内が不十分でTELしながら
ホテルの周りをぐるぐる回りました。
朝食無料サービス期間ということで
ラッキーでした。

投稿者さん

エレベーターの利用時、ホテルの方が一緒になったのですが、私がドアの開け閉めのボタンを押したりしました。接遇面がもっときっちりとされていると、いいな、と思いました。

投稿者さん

靴べらが割れていました。ちょっとした事ですが×デス。朝食で自分の前にすぐ出せる分が終わってしまったのか、奥から”あ!来ちゃたよ”みたいな声が。気をつけたほうがいいですね。苦情と言ってもこの程度ですから基本は悪く無いです念のため。

投稿者さん

今回予約した2部屋のうち1部屋(711号室)の清掃が不十分でした。(トイレ便器の汚れ、バスルームに落ちていた毛、ベッド付近に落ちていたスナック菓子)
また、エレベーターの隣の711号室は エレベーターのドアの開閉音が 部屋でのくつろぎを阻害しました。部屋もエレベーターのせいで、異型となっており狭く使いづらいレイアウトになっています。
値段に格差をつけないと納得できないと感じました。

投稿者さん

ちょっと残念なのが、ドアすぐに部屋・ベットとなっていたので、セキュリティと廊下の騒音が気になったくらいです。

投稿者さん

フロントの接客がマチマチの様な気がします。
淡々としてる人もいるし、人当たりがいい人もいます。
皆さんちゃんとした対応をしてくれているので問題はありませんが・・

口コミサイトは、口コミに書くこと自体しない人が多い。
その理由としては、基本的に良いことしか載せてらえず、「ひどい扱いされた」とか「対応が悪い」「上から目線」など批判なコメントは削除される。ほんの少しでも悪い事がかかれると即削除され、 「良い評価」投稿するとポイントがもらえるから、そのために書く人もいる。

その理由としては、口コミサイトが悪評を広めたとして、ホテル側に「名誉棄損とかでもし訴えられたら」などもめ事を起こさないように、ホテルに都合の悪い評価を削除しているようだ。

それなのにちょっと調べただけで、被害女性が勤めていたホテルはこれだけスタッフへの悪評があった。それだけ従業員にブラックな対応をしていたことなのだろう。

・ホテル業界はブラック

ホテル従業員は、基本的に就業中は立ちっぱなし、接客でストレス貯まるし、体力がないとやれない仕事なので「表」に立つ人は若い人が多い。

離職率は高く、他の接客業(アパレル販売や飲食業など)と比べると年収も低い。

ホテル業界を知らない人は、今回の被害女性が夜勤なのに一人で勤務していたのか疑問に思ったが、ビジネスホテルでは多いようで、社会通念上が通じないブラック業界のようだ。なので、被害女性は一人で勤務し、被害にあった。

勤務時間が不定期で早番・遅番・夜勤、休みもシフト制で不定期なことで、肉体的・精神的に疲れてしまい、ホテル業そのものから離職する人も多い。

高畑裕太が宿泊していたのはホテル「サンカント前橋」というビジネスホテル。

ネットで特定されて以降、ホームページが閲覧できない状態になっているので、まず間違いない。

クリックすると・・・。

アクセスできません。
bandicam 2016-08-26 10-43-28-229

02

ホテル料金は安いので利用者が多かったようだ。
第一の問題は安全性であり、どんな暇なホテルでも女性一人で接客というのは第二の被害がいずれ起きる。女性一人での勤務と分かると「よからぬこと」を考える輩も出てくる可能性があるし、高畑裕太みたいに呼び出しで、受付を出て行くときは必ずあるだろう。

今回の事件が世間に注目されたことで、ホテル勤務をする深夜の従業員が女性なら、もう一人は男性がつけるなど対応されることを願う。

この記事が気に入ったら
いいね!をしてね