高樹沙耶 毎晩“大麻パーティ”の証言 次は超有名男性アーティスト!?警察もすでにマークとの情報

 

tr20161104-1






 

10月25日、大麻取締法違反(所持)で厚労省麻薬取締部により逮捕された元女優の高樹沙耶(本名・益戸育江 53)。石垣島にある高樹の自宅からは、約100回分の使用量に当たる55グラムの大麻、使用された形跡のある10本以上のパイプが発見された。

「高樹と共同生活を営んでいた自称『大麻草研究家』の森山繁成容疑者(58)、小見祐貴容疑者(26)も同時に逮捕されています。高樹と小見は容疑を否認していますが、森山は『私のものです』と容疑を認めています」(社会部記者)

高樹と彼らがどのような形で大麻を使用したのかは、明らかになっていないが、高樹の自宅に日常的に出入りしていた人物・A氏はこう証言する。

「高樹さんたちは毎晩のように大麻を吸っていました」

共同生活における“幹部”である森山と高樹を囲んで、“大麻パーティ”が始まるのは、夜八時頃からの夕食後のことだったという。

「夕食が終わる頃、森山さんが小見君に『ちょっと(大麻を)揉んどけ』と命令するんです」

詳細は、11月2日発売の「週刊文春」11月10日号で報じている。

[via:http://shukan.bunshun.jp/articles/-/6735]

tr20161104-2

次は超有名男性アーティストX!?

「今年は2月に元プロ野球選手・清原和博、さらに6月にも元俳優・高知東生が逮捕されるなど、芸能人の薬物事件が相次いでいます。

そんな中、高樹容疑者が逮捕されたばかりですけれど、記者達は『次はXが逮捕されるに違いない』とささやき合っている。

芸能人の薬物逮捕報道が出ると、その都度芋づる式に他のタレントの疑惑が浮上することは少なくありませんが、Xについてはすでに警察がマークしているとの情報も。

10代の頃からアーティスト活動をしてきたXは、業界では今や酒好きとして有名。しかし、同時にクスリのウワサも付きまとっていました」(スポーツ紙記者)

また、別の週刊誌記者からも次のような証言が。

「Xに関しては、清原も行きつけにしていた東京・六本木のサウナで、度々『不審な行動をしている』という目撃情報が出ています。

聞けば、Xはうつろな目でブツブツと独り言を呟いているといい、こうした言動が明らかに覚せい剤中毒者のものだと周囲から怖がられている。

高木容疑者のニュースが取り沙汰されていることで、Xも多少なりとも警戒しているかもしれませんが、中毒症状が出ているレベルで果たしてどれほど気が遣えるのか……。そういった意味でも、最も逮捕が近い芸能人の一人と言えるでしょう」

さらに、前出のスポーツ紙記者も、

「業界人の出入りも多い店で『アイツは危ない』とXの名前が出るほど、関係者の間でも有名になってしまっています。

以前にはNHKの『紅白歌合戦』に出場したこともあるほど顔が知られたXですから、高木容疑者の逮捕時よりショックを受けるファンも多いのではないでしょうか。

もちろん、誰であっても薬物に手を出せば罪に問われることに変わりありませんが、Xに限らず芸能人は特にファンへの裏切り行為にもなることを自覚してほしいものです」

と、苦言を呈した。

各所でウワサになり、警察にも目を付けられている段階ならば、Xの年内逮捕も有り得るのだろうか。

[via:http://dailynewsonline.jp/article/1222407/]

ネットの反応

・長○さんでしょうか?
・GACKTか
・ヨシキかトシか
・卍さんか
・あぁ、ついに
・XJAPANがちらつくからX言うのやめぇ
・また妄想芋づる逮捕記事か
・ハイパーメディーークリエイター
・長渕の場合は大麻でパクられた前科があるから意外でも何でもないだろw
・有名アーティストが大麻ごとっきやってたって誰も驚かんわw
・この手の記事が出ても絶対に逮捕者でないじゃん
・一生言われる長渕wまあ自業自得だけど
・つべの前田はどうなったんだよ
・10代でデビューして紅白にも出た男性アーティスト
>TOKIOの松岡か吉川晃司だな
・芸能人がサウナか何かで倒れてたまたまそこにいた芸能人が助けたってエピソードトークしてたけど誰だっけな?
>トキオの松岡が倒れて解放したのが吉川こうじ
・はよ、逮捕せいっ!
・長渕は全く酒が飲めない下戸
・そういや長渕剛は名誉毀損で訴えるとか言ってたけどちゃんと訴えたのかな
・芸能界の人間が薬物を手に入れやすいのは、そこに販売組織が出入りしてる、って事だろ。
・安倍明恵と関係のある人が逮捕されてる。次は布袋か吉川か。
・清原逮捕後もこの手のスレが乱立したけど結局誰も逮捕されなかったからなあ

この記事が気に入ったら
いいね!をしてね