高樹沙耶(益戸育江)逮捕された現在、石垣島での同棲生活を爆報THEフライデーで公開【画像】

 

3ce89132-s






 

2016年10月7日(金)放送、TBS系列「爆報!THE フライデー」
19時00分~19時56分

大麻で逮捕報道が流れ芸能界を干された女優・高樹沙耶の現在を特集。
高樹沙耶は芸能界を引退し、男性4人と謎の同棲生活を石垣島で驚きの生活を送っていた。大麻で逮捕報道の真相を爆報!THEフライデーで初告白する。

05

高樹沙耶(本名・益戸育江)は1963年8月21日静岡県生まれの現在53歳。
地元の高校に通っていたが、芸能界に憧れ17歳のときに上京。1983年に映画「沙耶のいる透視図」で主演に抜擢され女優としてデビュー。作品の中の役名「沙耶」を芸名にして、本格的に女優として活動を始める。

1994年7月6日に放送された織田裕二主演のドラマ「お金がない!」では、織田裕二の嫌味な上司役を演じ、女優として演技の幅を広げ、とても高い評価を受けている。
04

私生活では、1998年、シンガーソングライターの中西圭三と結婚するが、わずか2年足らずの結婚生活で2000年スピード離婚。その後、ハワイに移住。ハワイを拠点に日本を往復して、ハワイ島コナに在住する水中カメラマン兼ダイバーで、フリーダイビングのパーソナルコーチを務める菅原真樹と同棲・婚約。しかし、婚約した菅原真樹が結婚する意志が見られなかったことで、日本に戻り、芸能活動を再開している。

・高樹沙耶のブログ炎上事件

2008年、高樹沙耶が自身がオープンするカフェの建設をブログで「ボランティア」を募集。
しかし、 営利目的の高樹沙耶のカフェを建てるのにボランティアを募集すのか?とブログが大炎上した。これに対し、高樹沙耶がとった対応は、芸名を返上。本名の「益戸育江」と改名し、出演が決まっていた人気ドラマ「相棒」を直前でドタキャン。その降板の理由は明かされていないが、ブログ炎上の責任をとったのではないか?と言われている。
03

「相棒」での役柄は、右京の元妻、小料理屋「花の里」の女将・宮部たまき。
ドラマ番組の最後に登場して、意味あり気な「重要な役」どころだったこと。さらに、事務所や誰にも相談せず勝手に降板したことで、「相棒」のドラマの中で設定が急きょ変更になり、「お店を閉めて、四国のお遍路に行った」という苦しい展開になって、「ついてない女」月本幸子(鈴木杏樹)が刑期を終えて出所し、店を再開するというわけがわからない展開になってしまった。

しかし、突然のドラマ降板にネットでは「逮捕されたのではないか?」と噂になった。
2011年11月8日、千葉県から沖縄県石垣市に移住して、芸能事務所のオスカープロモーションを2012年10月に退社。

現在は「大麻草検証委員会」の幹事を務め、日本に大麻を容認するように働きかける活動をしており、2016年5月10日、第24回参議院議員通常選挙に新党改革より東京都選挙区で出馬したが、31人中14位、60431票(得票総数の1%)であえなく落選した。

01

久々に見た高樹沙耶(益戸育江)は、とても華やかなテレビで女優を活躍していた同一人物とは思えず、ゲッソリしたやつれていた。

現在、高樹沙耶が住んでいる石垣島から、沖縄選挙区で立候補せず、わざわざ住民票を東京都に移動した上で、東京選挙区から立候補。地元の有力者やボランティアに支えられて
エコハウスやカフェをオープンし、同時に自然農法家の男性4人で同棲生活を送っている。

02

芸能界を引退したのではなく、ドラマ「相棒」の出演者やスタッフなどに多大な迷惑をかけたことで、芸能界からは事実上の追放扱い。石垣島に移住した高樹沙耶は、「大麻の合法化を目指す」団体「大麻草検証委員会」の幹事に就任し、石垣島では、大麻の団体の代表をして、現在に至る。

・大麻は合法?

大麻はアメリカ大統領オバマも昔吸っていたので、国によっては合法。
オランダやベルギー、ポルトガル、スペイン、チェコなど他にも、合法な国が存在し、たばこより人体に害がないとされている。しかし、合法の国でも賛否があり、今の日本では反社会的活動としてでしか見られていない。

大麻合法を訴える高樹沙耶が、芸能活動を続けることは当然難しく、石垣島で現時点で違法な大麻吸引を勧めた事実などからもわかる通り、とても政治家には似つかわしくない人物。

「大麻合法化」を訴えていることは問題ではないが、今の日本で大麻は法律違反、高樹沙耶は海外で大麻を使用していたことを語っているので、犯罪者になる。なので、逮捕されたという噂が出ているのだろうが、現時点ではまだ逮捕には至っていない。

移住した当初は、住民からと歓迎されていたが「大麻草検証委員会」の幹事に就任し、大麻合法化を訴え始めたことで、一部の住民から「石垣島が大麻の島と見られる」と反発を受けて、批判を受けているという

爆報フライデーでは高樹沙耶こと益戸育江の現在を紹介。
益戸育江の生活を紹介し、なぜ大麻を容認を求めているのか?放送ギリギリの内容に迫る。

この記事が気に入ったら
いいね!をしてね