星野源、歌番組ドタキャンはASKAの逮捕が影響していた…

 

aa4843_02_0722225643






 
またしても薬物騒動で逮捕されたASKA。
意味不明な言動を繰り返し、自ら110番通報するという挙動不審ぶりにショックを受けるファンも続出している。
そんな中、思わぬところにもASKA逮捕騒動の余波が広がっている。
先日の音楽番組に出演予定だった星野源が突然の出演キャンセルをしたのだが、その原因がASKAに関係していると囁かれているのだ。

「親交のあった著名人の中には、ASKAに覚せい剤使用疑惑が報じられた際に『そんなことする人ではない』とかばう人も多くいただけに、再逮捕に対する落胆も大きい。

芸能界にはASKAファンが多く、中でも芸能界きってのチャゲアスファンとして知られるシンガーソングライターで俳優の星野源は、デビュー後もたびたびASKAを絶賛。
自身の活動においても、ASKAの影響が大きいとか。

そんな星野は、ASKA逮捕の翌日に出演予定だった生番組『ベストアーティスト2016』(日本テレビ系)を急遽『過労による体調不良のため欠席』と発表。
星野ファンの間では、疲れが溜まっているところに『ASKAの逮捕がトドメになったのでは?』とささやかれています」(芸能記者)

彼の再起を信じる大勢の人々を、悲しませる結果となったASKA。もし再犯が事実であれば、裏切った罪は計り知れない……。

この記事が気に入ったら
いいね!をしてね