小林麻央の余命が3ヶ月目に入った現在の顔が遂にブログにアップ?

 

arashi516






 

6月上旬に小林麻央さんは乳がんの余命が3か月だと医者から告げられました。
余命期限が9月の上旬であるならば3か月目に入った8月現在の小林麻央さんの顔はどういう症状なのでしょうか?
最新の噂では激やせや顔が黒くなったと言われています。
やはりブログにアップできない状況なのでしょうか?これらの検証を深堀りしていきます。
arashi516

スポンサーリンク

小林麻央のプロフィール

本名:堀越 麻央(旧姓:小林)
出身地:新潟県小千谷市
生年月日:1982年7月21日(34歳)
血液型:A型
最終学歴:上智大学文学部心理学科
所属事務所:セント・フォース
活動期間:2003年 –
配偶者:堀越寶世(十一代目市川海老蔵)
家族:小林麻耶(姉)麗禾(長女) 勸玄(長男)

スポンサーリンク

小林麻央の余命が3ヶ月目に入った現在の顔は?

2年前に人間ドッグで乳がんが発覚して以来、小林麻央さんはテレビからもブログからも姿を消してしまいました。
そして今年の6月に医者から余命宣告3か月という事を告げられていったん自宅療養に切り替えた所、退院した病院から進行ガンであることが週刊誌にバレて市川海老蔵さんが記者会見する流れになりました。
8月現在、小林麻央さんはがん細胞を切除することなく抗がん剤治療だけで闘病生活を送ってきたのです。
海老蔵さんの記者会見では小林麻央さんの症状は深刻な状況だという事でステージは3か4と見られています。
何故、早い段階で切除手術をしなかったのか?という疑問は残るのですが、どちらにせよ2年間もの間、抗がん剤治療を行っていると副作用というものが出てきます。
一番外見的にわかりやすいものが髪の毛が抜けるという脱毛です。
それ以外には腹水というお腹に水がたまる状態になる事もあるみたいです。
また末期のがん患者によくある事として激やせでかなり体重が落ちてくる事もしばしばあるようですので、余命が3か月の最終月と言われている小林麻央さんはこれらのような症状になっている可能性はあります。
以上の事により小林麻央さんの性格から考えるとTVやブログなどに顔出しで出る事はないでしょうからファンとしては一体どんな症状なのか?っていうのがますます気になってくるのです。
それを探ろうと市川海老蔵ブログを見ても何も手がかりもなく子供と楽しく遊んでいる海老蔵さんを見ると小林麻央さんの症状は良いのかな?と思ってしまいそうですが、市川海老蔵さんの夏休みの予定をすべてキャンセルして伊豆の家族旅行で温泉に行く計画も中止になっています!!
という事は、やはり小林麻央さんは末期ガンの状況に陥っている可能性もあります。
よって小林麻央さんの余命が3ヶ月目に入った現在の顔は激やせしてシワが多くなってやつれている(老けた)感じに見える事になってると思われます。
顔が黒くなるといった症状はがん患者との繋がりが見いだせなかったので顔が黒くなるのは違うと思われます。

 

ついに小林麻央さんの余命3か月と言われていた最終月の8月に入りました。
8月現在の小林麻央さんの症状が「激やせ」では?という最新の情報を検証します。
また市川海老蔵ブログ内で「家族との夏休みの予定を全て中止」発言の真相を暴露し深堀していきます。

スポンサーリンク

小林麻央の現在の病状が激やせ?

小林麻央さんも2年もの間闘病生活を送ってきています。
現在は聖路加国際病院から7月に慶應病院に移って抗がん剤治療の症状の経過を見ながら別の抗がん剤治療に切り替えるか乳がん手術を行うかの判断が8月中にされるはずであります。
過去のがん患者の川島なお美さんや今井雅之さんや大橋巨泉さんも亡くなる前は激やせ映像がTVから放映されました。
もし仮に小林麻央さんの症状も激やせになってきているならがんの進行具合が早いと言わざるを得ないですし末期状態である事になってしまうので、小林麻央さんはなんとか激やせにだけはならないで頑張って食事もたくさん摂って欲しいと切に願います。
現在の所、小林麻央さんの目撃情報は出てきていないですが慶應病院に入院している事はほぼ判明しているのでそのうちに最新の目撃スクープ情報をマスメディアか一般人が撮るものだと思われます。

スポンサーリンク

小林麻央の現在の病状と旅行中止の関連性

市川海老蔵さんが8月に長期の夏休みを取得するというのは、以前から決まっていてその夏休みの予定としては8月後半から9月にかけて伊豆に家族4人で温泉旅行に行くという事が予定されていたのですが、海老蔵さんが夏休みに入ってすぐの海老蔵ブログの更新で「夏休みの予定がすべてキャンセルになった」と衝撃的なブログ更新がありました!!
これには2つの見方があると考えられます。
1つ目が伊豆の温泉旅行の宿泊先の旅館までも特定されてしまったので、旅行を中止と謳う事によってマスメディアをかく乱するという考え方ともう一つが小林麻央さんの症状が激やせも含めて悪くなってきているので手術は当初9月の中旬の予定としていましたが、前倒しで8月下旬に乳がん手術を行うという考え方です。
1つ目のかく乱作戦は過去にも海老蔵ブログ内で小林麻央さんを「マネキン」を使ってフェイクした経緯もある事から小林麻央さんを守る為にそういった違う情報を発信する事があるかもしれないですが、今回はやはり2つ目の小林麻央さんの症状が激やせになってきて早目の手術に踏み切るとものだと思われます。
小林麻央さんも乳がんを取り除くために乳房を切除するのだけは避けたいとの思いで、「ブレストセンター」や「緩和ケア科」や「低侵襲治療」を専門とする病院に転院してきましたがここにきて激やせしてきた小林麻央さんが乳がん切除の手術をする決心をしたと思います。
この手術は当初、家族での伊豆温泉旅行が終わった9月中旬頃に行う予定だったのですが8月下旬に行うと考えられます。
小林麻耶さんも仕事復帰を9月以降にずらしている事から9月にはなんらかの動きがあるはずです!!
小林麻央さんの手術が成功したという嬉しい報告を皆が待ち望んでいます。

 

小林麻央さんの乳がんであることが告げられたのが2ヶ月前の6月9日でありました。

その6月上旬に小林麻央さんが医者から余命が3ヶ月だと言われた事によって一時病院を退院して自宅に戻っていたところを雑誌にガンであるとばれてしまったのですがそれから2ヶ月が経ち3ヶ月目に入った8月になっています。

実際の所、8月現在の小林麻央さんの最新の病状や髪の毛や顔などが気になる所ではありますので調べてみました。

スポンサーリンク

小林麻央の余命が3ヶ月の現在の病状は?

小林麻央さんの余命が3ヶ月目に入った8月現在ですが、今後の市川海老蔵さんも含めた予定は8月の盆明けから家族4人で伊豆に温泉旅行という事が予定されています。

当初、小林麻央さんは「ヨーロッパの温泉にでも行きたいわ」と言っていたようなので、体調的には寝たきりとかではなくしっかりと日常生活はできるレベルであると考えられます。

結局、ヨーロッパはフライトの時間などが長いなどの問題もあるので東京から近場の静岡県の伊豆になりました。

東京から伊豆と言っても恐らく電車に乗っていくと顔バレするので車で行くものと思われます。

東名高速道路を使っても3時間ほどかかるでしょうから本当の病状がやばい病人だとすれば3時間も遠くに車で行くのはやはり何かあった場合に大変になる事を考えると無理だと思うのでこれを問題なく行けるという事は、小林麻央さんは病状的にも元気に暮らしていることが推測できます。

ではなぜ、表舞台に一切出てこないのか?という事に関してはやはり顔や髪の毛の外見の変化の問題があると思われます。

スポンサーリンク

小林麻央の現在の髪の毛は?

ガンが発見されたのが2年前になるのでその時から抗がん剤治療をしているとするならば外見的に一番変化が現れるのが髪の毛や顔だと言われています!!
北斗晶さんも乳がんになって手術する際に、抗がん剤治療で毛が抜けていってしまうなら自分で先に坊主になってしまおうと坊主になった姿を旦那の佐々木健介さんとブログで公開してきました。
arashi498

小林麻央さんも髪の毛が抜けて薄くなってきている画像がネット上ではあります。
小林麻央
やはり女性にとって髪は女性の命とも言われているのでそういった姿を世間に知られたくないという部分から表舞台には一切出てこない徹底ぶりがなされているのでしょう。

 

小林麻央の現在の顔は痩せている?

川島なお美さんは54歳という若さで胆管がんで、男性では大腸ガンで亡くなった今井雅之さん(54歳)や最近では大橋巨泉さんもも亡くなってしまう前はすごく顔も身体も痩せてしまっていた印象があります。

もし小林麻央さんも顔が今まで見てきた顔よりも痩せていたらちょっと危険な病状になっているという事がわかるのですがここ1年くらいで小林麻央さんの顔が写っている写真や画像が出回ってはいないのでどういう病状なのかはわからないです。市川海老蔵ブログにも2年近く出てきていませんね。

顔に関してははっきりした顔が映った写真が1年前の7月に代官山で市川海老蔵さんと小林麻央さんのお散歩デート時の写真です。
小林麻央

この1年前の写真では小林麻央さんは腹水の影響なのか顔もちょっとふっくらした感じであることがわかります。

 

小林麻央の余命が3ヶ月の現在の病状を顔や髪の毛の画像から検証結果

小林麻央さんの髪の毛はやはり抗がん剤治療の影響で抜けて薄くなってきていました。

余命3ヶ月目の現在の顔の最新画像は発見できませんでしたが1年前の写真ではふっくらした感じがわかります。

外見的にはちょっと変化があったかもしれないですが、8月末に家族旅行に出かける体力があるほど、日常生活には問題ない病状レベルで元気に過ごしていることが推測できました。

また余命が3ヶ月という情報がネットで広まっているのですが、末期だから思い出作りに行く旅行ではなくて今回の旅行は9月に行われる予定の手術前の気晴らしの為の旅行であると思われます。

 

小林麻央さんが聖路加国際病院から7月に慶応義塾大学病院に転院しました!!
いよいよこちらの慶應病院で9月に乳がん手術が行われる予定になっています!
マスコミ報道や記者にマークされている事から小林麻央さんは自宅からの通院ができずに
病院に入院しっぱなしという状況になってしまってます。
この病院は各界の大御所や有名人も多数利用する東京都新宿区にある「慶應病院」であります。
この慶應病院には芸能人や有名人などのプライベートが守られるVIP特別個室というものが存在します。
その小林麻央さんが入院しているVIP部屋の特別個室の料金とこの病院で乳がん手術するのか?を調べてみました!!!

スポンサーリンク

小林麻央が入院している慶應病院の特別個室の料金は?

公式サイトで調べてみたところ、慶應病院には特別個室が3パターンあるようで一番高い部屋が
1泊 194,000円 80m2 とかなり広いホテルのような内装であり、病院とは思えないほどの造りになっています。
ただこの一番高価な部屋はこの慶應病院に1室しか無いのでかなりの大金持ちが使用している可能性があるので一般的には使用できない可能性は高いです。
arashi494

その次に高い部屋の料金が1泊129,600円で40m2とワンルームマンション並みの広さがあります。この部屋はこの慶應病院に2室しかありません。この部屋が空いていれば小林麻央さんはこの部屋に入院している可能性はあります。
arashi495

3つ目が一般的な個室になるのですがこちらの値段が51,300円の広さが22m2と上の2つと比較するとお安くはなってきましたが1泊2食付きの高級ホテルに泊まるほどの費用が発生してしまいます。
arashi496

恐らくこの3パターンの部屋から考えると小林麻央さんは慶應病院での長期の入院を考えるとやはり3つ目の一般的な個室に入院していると考えられます!!
この一般的な個室も1日51,300円なので1か月で150万ほどかかってしまいます。仮に入院保険など加入していたとして1日1万円のベッド代が出たとしても残り差額分の1か月で120万は自腹になるのでそれでも一般庶民からするとちょっと手が出ないかもしれないですね。

スポンサーリンク

小林麻央は慶應病院でいつ乳がんの手術をする?

小林麻央さんの今後の予定では8月の後半に市川海老蔵さんが長期の夏休みに入るのでその時に伊豆に家族4人で温泉旅行に行くという事は決まっています!!
その家族旅行後、現在までにやってきた抗がん剤治療の経過動向を確認しながら別の抗がん剤治療に切り替えるか?乳がん手術を行うか?の選択になると思われますので恐らく慶應病院で手術をする場合は9月の上旬に市川海老蔵さんや小林麻耶さんも立ち会って乳房の全摘出の乳がん手術が行われるでしょう。
当初、小林麻央さんは手術をせずに抗がん剤治療だけで完治させようとしていたようですがやはりステージ3・4ともなると手術の必要がやはり出てくるものと思われます。
その手術前の気晴らしや骨休めの為に家族旅行をするというのが一般的な考えだと思われます。

小林麻央のまとめ

いよいよ小林麻央さんが当初「余命が3か月」という憶測が流れた8月に入っています。
いわば正念場の8月になると思われます。
この8月の後半から伊豆への家族温泉旅行や9月入ってからの手術など小林麻央さんの動向があわただしくなってくると思われます。
このどこかで小林麻央さんの目撃情報が出てくる可能性は高いです。
9月の手術に備えて十分な休息をとって手術が無事に成功しガンに打ち勝って欲しいと皆が祈っています。
小林麻央さんが「NEWS ZERO」でテレビ復活する日を待っています。

この記事が気に入ったら
いいね!をしてね