ついに離婚へ 小倉優子の不倫夫がキャバクラで逆ギレ大暴言

 


 
ついに離婚へ 小倉優子の不倫夫がキャバクラで逆ギレ大暴言

1月下旬、長男を迎えに来たゆうこりんは結婚指輪をしていなかった

「彼の暴言がひどいんですよ。キャバ嬢が『ゆうこりん(小倉優子)が奥さんなんて最高だよね。メチャかわいいよね』と振るでしょ? そしたら『全然かわいくねーよ』『ヨメさん、女として見れないから』なんて言葉が返ってくる。『お料理が得意なんでしょ? そんなこと言ったらバチがあたるよ~』と説教したら、『本とか出してるクセにマズいんだよ』って。ゆうこりんがさ、テレビで夫婦円満の秘訣として『夫が毎日飲みに行っても黙認する。朝何時に帰ってきても、お帰りなさいと言う』なんて言ってたのを観てたから、切なくてさ……」

そう語るのは、都心にある会員制キャバクラ『X』の常連客。ゆうこりんの夫でカリスマ美容師の菊地勲氏は多い時は週に3回、知人男性と『X』を訪れるという。夜10時ごろから深夜1時くらいまで飲んで、お会計はだいたい20万円前後だそうだ。

ゆうこりんが第2子を妊娠していた昨年8月、菊地氏とゆうこりんの後輩アイドルとのゲス不倫を『週刊文春』に報じられ、夫婦仲は危機に陥った。騒動後、菊地氏は「家族で話し合いました。すごくモメているということはない」と復縁をアピールしていた。しかし、そんなウラで菊池氏は高級キャバクラに通い、ゆうこりんについての暴言を繰り返していたのだ。

そんな夫に対し、ゆうこりんも限界を迎えているようだ。広告代理店関係者が言う。

「現在、夫婦は別居しており、菊地さんは第2子が生まれて3ヵ月以上たったいまも『名前すら教えてもらってない』とコボしています」

1月下旬、本誌は愛息を幼稚園に迎えに来たゆうこりんを目撃しているが、彼女の薬指からは結婚指輪が消えていた。

FRIDAY最新号では、『X』に通う菊地氏の写真も掲載している。

この記事が気に入ったら
いいね!をしてね