【画像あり】吉木りさが堪らない!水着写真で妄想爆発!熱愛中の彼氏は誰?

 






 

高校時代に芸能事務所フィットワンのスカウトマンに原宿でスカウトされて芸能界に入りました。その後、2年間のレッスンを受けて、「夜桜お七」を2008年の12月24日にカバーし、徳間ジャパンより演歌歌手としてデビューをしましたが、これは売れませんでした。

 

001

 
グラビアアイドルとしての活動を歌手のレッスンと並行しながら行っていましたが、当時は両親から反対されました。
ですが、吉木さんが成人を迎えたあたりからは両親にも理解してもらえるようになっていったそうです。

 

 

 

バラエティ番組等に数多く呼ばれるようになって、清純そうな顔立ちとは裏腹に「エロい」と話題になりました。

 

002

 

大学を卒業後、『エロくないのにエロく聴こえる歌―しこたまがんばれ―』をキャンパスナイトフジの「キャンパスナイターズ」でリリースしました。これがオリコンチャートでなんと16位を記録しました。

 
2012年には前山田健一さん(ヒャダイン)が作詞・作曲している「ボカロがライバル☆」をリリースして、話題にもなります。

 

 

 

さらに、2014年8月から開始した「吉木りさに怒られたい」というテレビ東京の番組が話題となりました。吉木りささんが、視聴者に対して怒るという実にシンプルな番組で、2015年には続編も放送された程です。

 

003
 
 

2015年12月20日には吉木りささんの写真集「OKOLE」が発売されました。表紙は黒いブラジャーに脱ぎかけのシャツで人差し指をくわえたとてもセクシーなショットになっています。過激なTバック姿も披露しています。

ちょっぴり大人になった吉木りささんを見られると大人気なようです。

 

004

吉木りささんはおっとりとした感じの性格ですが、ツッコミにも下ネタにも対応もできてしまいます。バラエティ番組に数多く出演しているたまものですね。

そんな吉木さんですが、芸能界でも上位に入るくらい性格が良いと評判で、周りにも気を使い、とても礼儀正しく、周りのスタッフからの人気も高いです。幼い頃から民謡を習っていたので礼儀正しい性格になったていったのでしょう。スタッフに評判が良い人はバラエティ番組でも多く使われるので、今後も多くの活躍が期待できそうですね。

吉木りささんは、以前バラエティ番組にて「残念な彼氏」の話をしていました。その「残念な元彼」についてですが、大学時代に一目惚れで付き合いだしたその彼は、自分以外の女性とも交際していたそうです。彼自身は浮気を否定していましたが、浮気がどんどん発覚して、最終的に6股まで掛けられていたそうです。

 
一時期はお笑い芸人である小島よしおさんと交際の噂がありましたが、「キャンパスナイトフジ」での共演に隣の席に座っていて、仲良さそうな姿が映っていただけようで、実際は信憑性がないようです。

 
吉木りささんは現在、俳優の和田正人さんとの交際しています。東京・ブックファースト新宿店で行われた2017年カレンダーの発売イベントでは、和田正人さんとの交際について「穏やかに過ごしています」と順調そうな様子です。結婚に関しては「焦ることなく、ゆっくりと…」と話されています。

 

過激なグラビア写真も!

 
2017年カレンダーのテーマは「民宿のお姉さん」だそうで、過激な下着姿で布団に横たわるセクシーショットを披露しています。吉木りささんはこのカレンダーについて「いろんな妄想をかき立ててほしい」とコメントしています。

 

005
 
 
1:2016/09/15 19:21:45

メガネ美女が読書。スカートから見える太もも。ブラウスを脱いで・・・
2:2016/09/15 19:33:10

眼鏡似合うなぁ
3:2016/09/15 19:40:49

昔はもっと綺麗かった
4:2016/09/15 19:56:37

スタイル良すぎ
5:2016/09/15 19:39:04

そんなことよりより吉木りさが可愛い
6:2016/09/15 19:58:42

大好きです。
7:2016/09/20 09:39:04

良いシチュエーションだ
8:2016/05/28 23:33:05

りっちゃん(“・∀・)イイ!!すごく(“・∀・)イイ!!
9:2016/05/26 00:41:10

やっぱり吉木りさちゃんのボディラインは最高だなあ・・・超興奮する
10:2016/05/28 23:43:05

抱きたい抱きたい抱きたい抱きたい抱きたい
11:2016/05/28 23:36:21

こっちの髪型もいいな
12:2016/05/28 23:38:41

本当にえろいボディラインだ・・・
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
dd
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

この記事が気に入ったら
いいね!をしてね